平家の末裔

木の芽峠の茶屋です
20050626044029.jpg
 この季節北陸方面の配達の帰り、敦賀市内は海水浴と観光の車で渋滞します(R8)なにかいい抜け道は無いか探していました、福井県武生あたりからR8からR365(北国街道)を南下します、しばらく北陸道と平行して走り今庄のそば畑を見ながら少し走ると右側に板取宿がある、かやぶきの民家10軒ほとある(日本昔話に出てきそうな家、現住宅のようです)ココからすぐを右折しますちょっと細い道ですが舗装されています、今庄365スキー場の裏あたりでしょうか、木の芽峠があります、その峠のピークに萱葺きの茶店がありその初老(60歳くらい)の家人は眼光鋭く物腰は柔らかく、初めて来た私に「よく来たなお茶でもと言いたいが村の寄り合いがあるからまた」それでも10分ほど話をしてくれました、このかたが平家の落武者の末裔なのです、話は源平から安土桃山の秀吉まで(家康は嫌いだそうです)もっとゆっくり話が聞きたかった、帰りに飴と茎わかめを(神社の御下がり)いただきました、何か土産持って又行きたいな、このR365はこの先余語から木之本に出ます、空いていればR8のほうが早いですが、勝家や利家、信長や秀吉が駆抜けた歴史ロマンの北国街道、時間に余裕があれば平家の末裔にご挨拶をされてはいかがですか。
 追伸、冬は通れるか不明ですが、多分無理でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしや

  • Author:いしや
  • <うまくいく運はそう思った人に巡って来る>小布施雁田薬師様より

    ジャバラ幌で三方開き、横からも積み下ろしできます、
    小さな引越し、チャーター便、スポット便、東海3県から全国に
    年中無休24hおとどけします、
    起業15年を迎えました、(愛陸貨5371)    
    電話(0567)65‐6624
    お電話下さい 

     荷物の引継ぎいたします、お客様の緊急に備えたい、数件積みで高速を降りたくない、ハンドキャリー(新幹線)で名古屋着以降の配達など、都合のいいSA,PA,IC、駅に引継ぎ便を待機させます、ご連絡下さい。

    事務所からの所要時間です
    四日市市内30分、名古屋市内30分、大垣市内40分、岐阜市内50分、高速使用で亀山IC30分、名古屋IC30分、豊田IC40分(諸事情により時間が掛かる場合があります)

    <所在地>
    〒498-0017愛知県弥富市前ヶ須町
    貨物軽自動車運送事業
      い し や ㈱
    TEL0567-65-6624
    FAX0567-58-5860
    愛知岐阜三重の県境、特産物は金魚です
    近くに長島温泉がありますが歩いてはいけません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク