台風の中の富士市でも富士山は見えず

 台風の中、夜中引取りの朝、富士市着、湾岸道通行止めのため、豊明ICから高速に、ものすごい向かい風べた踏みで80キロ出るかどうか、でもなんとか音蒲(東名音羽蒲郡)まで来ると風もおさまり普通に走るが雨がすごい、富士市までの難所は由比のあたり高速道に波がかぶると通行止めになり清水ICで降ろされるが今回はしぶき位なのでセーフのようだ無事通過し富士ICで降りる、なんとか時間内にお客様にたどり着くと「ようきたな今日はこんかと思った」との総評を受領印とともにいただく、富士山は予定通り見えない、由比あたりからの富士山が私は最高だと思う(富士市辺りで富士山が見えないのは損した気分)帰りは四ただバイパス(静清、藤枝、掛川、浜名湖)を通り、豊橋市植田町の植田の大饅頭(直径約30cm)1200円あんこは粒あん(他にしろ、こしが選べます)を買って昼過ぎに帰庫、510km何とか往復できます35.6L給油で燃費14.3kmでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしや

  • Author:いしや
  • <うまくいく運はそう思った人に巡って来る>小布施雁田薬師様より

    ジャバラ幌で三方開き、横からも積み下ろしできます、
    小さな引越し、チャーター便、スポット便、東海3県から全国に
    年中無休24hおとどけします、
    起業15年を迎えました、(愛陸貨5371)    
    電話(0567)65‐6624
    お電話下さい 

     荷物の引継ぎいたします、お客様の緊急に備えたい、数件積みで高速を降りたくない、ハンドキャリー(新幹線)で名古屋着以降の配達など、都合のいいSA,PA,IC、駅に引継ぎ便を待機させます、ご連絡下さい。

    事務所からの所要時間です
    四日市市内30分、名古屋市内30分、大垣市内40分、岐阜市内50分、高速使用で亀山IC30分、名古屋IC30分、豊田IC40分(諸事情により時間が掛かる場合があります)

    <所在地>
    〒498-0017愛知県弥富市前ヶ須町
    貨物軽自動車運送事業
      い し や ㈱
    TEL0567-65-6624
    FAX0567-58-5860
    愛知岐阜三重の県境、特産物は金魚です
    近くに長島温泉がありますが歩いてはいけません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク